辻島電鉄 :: ADULT EXPRESS :: 市松空港行き 
adultpour.exblog.jp
辻島市松             趣向を変えて仄かな芳醇と時事ニウスと。パッと見ぶったギリなのでご注意を。日々思考はびろうど。
ADULTTALK
ブログ カウンター
岩盤浴 東京IPアドレス求人情報

累計
今日昨日


Black Rider's Adventures

NZ旅行にてお世話になった
Masaさん率いる
Black Rider's Adventures LTD。
ニュージーランド南島北部に拠点を置くアドベンチャー志向の強い南島専門のツアーを組んでいる旅行会社。
我儘三昧奈僕らも
臨機応変に色んなアレンジをしていただいて
まことに有難い限りと・・・。
Masaさんは武士です。
それでもって可愛いです。
イカス男だYO!!1
ツアーの事や日々の出来事を語る
↓↓
「異国を自由気儘に・・・」
↑↑

も、なんだかほんわかで楽しいのです。



INA 辻島航空 NZ90便 Nelson行き


ニュージーランド旅行綴り開店しました。
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
フランス人曰く、「ハロウィンは死んだ」
「ハロウィンは死んだ」フランス、反アメリカの潮流 | Excite エキサイト

ハロウィンを商業主義的な好ましくない侵入行為とみなして反対する「ノン・ア・ハロウィン」と名乗る団体は、昨年その活動を終えた。

元代表のアルノー・ギヨ・ジャナンは「団体がそれ以上存在する必要はありませんでした」とロイターに語った。

ハロウィンは、キリスト教の諸聖徒日11月1日の前夜祭だが、それ以前にケルトの農村祝祭が起源になっていると言われている。
20世紀になって、くりぬいたかぼちゃ人形を飾ったり、おばけに仮装した子どもが「お菓子をくれなきゃいたずらするぞ」と要求するのがならわしのお祭りとしてアメリカ合衆国で確立された。

フランスには1990年代に紹介されたが、人工的で商業的すぎるとして猛烈な反発が起こり、受け入れられることはなかった。カトリック教会は特に懐疑的だった。

日刊紙『ル・パリジャン』は、人気のないレストランの入り口に捨てられたかぼちゃの写真を掲載し、「ハロウィンは死んだ」と宣言した。

「ハロウィンは主に子どもを対象にしたマーケティングの小道具でした。長持ちしない衣服、マスク、おもちゃを販売する消費のための大きなお祭りなのです」と、ギヨ・ジャナンは言った。


合法的にコスプレが許される日は
ある種の思考をお持ちの方なら
歓迎しているのでは。
そういうものではありませんね。
辻島です。
私も喜びます。

日本人にはとてもとても耳のイターイ
ニュースですね。
キリスト教の信仰を持つ人と
ハロウィンで盛り上がる人
かなりの人数差出るかと思います。

>>>続きはこちら<<<

辻島電鉄に惚れたら
PLEASE
+CLICK bloglanking+
CLICK bloglanking

[PR]
by adultpour | 2006-11-01 16:44 | ニウス